デジタルサイネージ、プロモーションのソリューション
ホーム  >  ソリューショントップ

サイネージ、店舗プロモーションのソリューション

店舗販促、誘導、情報発信のサイネージ・プロモーションのソリューション

店舗でのプロモーションの強化や来店客増加のためにデジタルサイネージなどIT技術を活用する例が増えております。

小規模店舗での店頭での商品PRと店内誘導のために活用する事例やホテルでの催事案内や情報発信を行う事例など活用場所や用途によって様々な構成が考えられます。

オーケーテクノでは、店頭や施設での情報発信・プロモーションのソリューションとして規模や用途に応じたデジタルサイネージの最適な構成をご提案しております。運用開始後のコンテンツや機器を含めた更新・管理を含めたトータルコストにも留意したサイネージシステムを提供いたします。

観光業,インバウンド事業の免税店対応、プロモーションのソリューション

デジタルサイネージと情報発信コンテンツ

店舗情報発信のあらゆるハード・システム・コンテンツを総合的にご提供します

デジタルサイネージ等を活用した店舗や施設での情報発信は機器の多様化や使いやすいシステムの登場などにより小規模な事業者様から大規模な施設まで普及がますます加速しています。

デジタルサイネージは機器構成から設置方法、コンテンツの作成、維持管理までトータルに施設に応じた最適なものを検討する必要があります。

オーケーテクノではメーカーや機器構成を問わずにお客様の求める効果や運用コストも含めてサイネージのソリューションを提案しております。

サイネージ選択のポイント

1.利用目的

サイネージは、主に「店頭での顧客誘導」や「施設・店舗内案内情報発信」、「商品・サービス情報発信」などで利用されることが多いですが、導入に際してはどのような目的でサイネージを活用するか決める必要があります。

利用方法や目的に基づき、お客様の利便性やマーケティング面での効果を踏まえたコンテンツ作成と情報発信が重要になります。

2.設置方法

もっともシンプルな形態がサイネージディスプレイとスタンドで店頭・店内に設置する方法です。その他、壁掛けや筐体への埋めこみなど様々な設置方法が考えられ、それにより機器構成が絞られてくる場合もあります。

3.運用方法

更新頻度やコンテンツの内容、機器構成によりサイネージの運用方法は変わります。サイネージ1台でシンプルに運用する場合は、更新したコンテンツをSDカードなどに保存し入れ替えることで対応可能な場合もあります。催事情報等日々の情報更新が必要な場合は、更新方法やどのような人が更新するかまで考えて検討する必要があります。例えば更新頻度が高いサイネージの運用では誰でもコンテンツを簡単に更新できるようなシステムを選択することで長期的なコストの低減にもつながります。

サイネージの構成要素

  • サイネージを構成する機器

    サイネージシステムの代表的な構成は、スタンドアロン形式であれば、サイネージディスプレイとコンテンツを再生するためのPC(セットトップボックス)が必要となります。

    簡易なサイネージであれば、サイネージディスプレイにSDカード等を挿入し画像コンテンツなどを直接再生することも可能です。

    複数台のサイネージを構成したり、遠隔地からコンテンツの更新などを行う場合(例えば、本社から各店舗のコンテンツを管理するような場合)、複雑なコンテンツの発信には、ネットワーク構成を検討し、コンテンツを配信するシステムを導入します。

  • 設置場所、表示方法により必要となる構成品

    店頭や店内にシンプルに設置する場合は、ディスプレイとディスプレイスタンドがあれば良いですが、野外での耐久性を考える場合や、壁掛け・組み込み用途で設置する場合は、筐体や各種設置器具も含めた機器構成が必要となります。一部の商品のみをプロモーションする場合は、小型のディスプレイにコンテンツ表示とPOPなどの組み合わせにより効果的な情報発信が必要となります。

サイネージ機器・システム導入のご相談

デジタルサイネージ導入をご検討の利用者様

店舗・施設でのデジタルサイネージの活用をご検討の事業者の皆様には、サイネージの機器・システム、コンテンツ制作など、お客様が必要とされるソリューション導入の支援を行っております。

特定のメーカーやシステムにとらわれず、お客様の利用シーンやニーズに最適な構成を検討し、ご提案いたします。

サイネージ利用シーン

  • 医療機関・クリニック

    歯科医や地域の医療機関の施設前の案内掲示や、待合室での案内・診療情報発信など、多くの医療機関・クリニックでデジタルサイネージが活用されています。

  • 飲食店・物販店・サロンなど店舗

    店舗入り口でのインパクトのあるPR情報や店内誘導、お得な情報発信など、飲食店・物販店やサロンでの情報発信に活用されます。季節や時間帯に応じたコンテンツの切り替えや新商品情報など、紙媒体を適宜準備する必要なく低コストかつスピーディーな情報発信に威力を発揮します。

  • 免税店・観光関連施設など

    外国人観光客の受け入れ対策として、店舗案内や商品PRなどを多言語で行うことができます。今後ますます増加する外国人観光客に対するおもてなしのきっかけとして活用できます。

  • ホテル・宿泊施設・結婚式場など

    エントランスやホールでの施設案内、インフォメーション、催事情報、ウェルカムボードや演出効果など様々なシーンで活用されています。

  • 商業施設など

    施設案内や催しの情報など施設利用者に向けたコンテンツが求められるシーンで活用されています。

デジタルサイネージ機器・システムの調達をお考えの事業者様

メーカーを問わずデジタルサイネージ機器及びシステムのご提供が可能です。自社のお客様にサイネージをご提案される事業者様の必要機器・システムの調達を支援いたしております。

サイネージによる情報発信ソリューションや機器の調達を必要とされる場合はオーケーテクノにご相談ください。

ソリューション、システムのお問合せ・ご相談

オーケーテクノは幅広い取引先のネットワークを活かし、多くの業種・業態向けのシステムとハードのソリューションをコーディネートしご提供可能です。ホームページで紹介した事例・ソリューションはほんの一部です。システムやオフィスインフラなどの課題がございましたらご相談ください。

ソリューション・お問合せのフロー
ページ先頭へ