製品案内

パナソニックハンディターミナル H320/H322

小型軽量の高性能ハンディターミナル

さまざまな業種で使用可能な高性能ハンディターミナルです。
バーコードに加え二次元コードにも対応しています(H322)

パナソニックのハンディターミナルH320/H322小型でスタイリッシュなデザイン 小型・軽量、堅牢な造りで様々な業務で活用できます

特徴

■小型・軽量スタイリッシュデザイン

小型・軽量(約155g)で女性にも持ちやすいデザインを実現。薬局やスーパーでの検品作業などを想定し、ホワイト系のカラーを採用しています。
また2mの落下に耐えられる堅牢設計で、埃や雨にも強い防塵防沫設計(IP54準拠)です。

■省エネ設計で連続稼働時間約20時間を実現

無線LANを使用した条件でも約20時間の連続稼動を実現しています。

■柔軟な機能・インターフェース

無線LAN、Bluetooth、USBに対応し携帯電話との連携による公衆パケット通信機能との組み合わせも可能です。

■Windows CE搭載

ハンディターミナルなど業務端末での導入実績が多いMicrosoft® Windows® Embedded CE 6.0 Professionalを採用。

■バーコード・二次元コードを読み込み可能

様々なコード種別に対応し、複数のバーコードを一括で読み取りすることができます。
"かすれ"、"にじみ"、"汚れ" といった、難読コードの読み取り強化しています。

仕様

H320/H322仕様

項目仕様
CPU freescale™ i.MX27L 400 MHz(32 bit RISC CPU)
OS Microsoft® Windows® Embedded CE 6.0 Professional
RAM 【JT-H320HT-10/JT-H320HT-20】
64MB(一部システム領域)
【JT-H322HT-10/JT-H322HT-20】
128MB(一部システム領域)
F-ROM FROM 32MB(システム領域)、
Flash Disk 128MB(ユーザー領域 約96MB)
表示 透過型TFTカラーLCD(65,536色、2.4インチ)
240×320ドット(QVGA)
通信 USB2.0 Full Speed モード(最大12Mbps)
Bluetooth: V2.0+EDR、クラス2(プロファイル:SPP、DUN)
WLAN: 規格:IEEE802.11b/g
入力 26キー(キー照明あり)
スキャナ、読取コード 【JT-H320HT-10/JT-H322HT-10】
半導体レーザー方式 (最小分解能0.127mm)
JAN/EAN/UPC、NW-7、Code39、Code128、
ITF、GS1 DataBar (RSS)

【JT-H320HT-20/JT-H322HT-20】
100万画素モノクロCMOSセンサー
最小分解能0.169mm(バーコード)、0.254mm(二次元コード)
QRコード、MicroQR、Maxicode、PDF417、
MicroPDF417、DataMatrix、Azteccode、コンポジット(CC-A)
、JAN/EAN/UPC、NW-7、Code39、Code93、Code128、
ITF、STF、GS1 Databar (RSS) 、NECTF、IATATF
落下衝撃/保護構造 2.0m/IP-54準拠
付帯機能 ブザーあり(6段階、無・1~5)
バイブレーター有、時計機能
電源 専用リチウムイオン二次電池(3.6V、895mAh)
動作時間:約20時間(JEITA動作モードG 約13時間)
充電時間:約4時間
メモリーバックアップ時間:低電圧検出後 約1分
環境条件 動作温度:-10 ℃~50 ℃
動作湿度:20 %RH~80 %RH(結露なきこと)
寸法・重量(電池パック込) 約56mm×約163mm×約33mm(凸部を除く)
約155g(JT-H320HT-10/JT-H322HT-10)
約160g(JT-H320HT-20/JT-H322HT-20)
付属品 ストラップ、専用電池パック