製品案内
ホーム  >  Creative Materials社製品  >  医療機器向けインク・フィルム

Creative Materials社製接着剤(医療用アプリケーション実績)

Creative Materials 社(以下、CMI)は、心電図、脳波計測センサー、経皮的末梢神経電気刺激センサー、除細動器などに利用されています。銀フィラーと塩化銀フィラーをブレンドした CMIのインクは、安定した電気抵抗を実現していきます。また、これらのフィラーを利用したインクは、種々の塗布方法(フレキソ印刷、グラビア印刷、シリンジディスペンス、浸し塗り、スプレー塗布など)に対応し、また同時に、PEEK、PET、ポリカーボネート、ガラスなど種々の接着体にも良好な接着を実現します。さらに、これらのインクは高濃度塩水耐性、水溶性、すり減りに強い硬化後の性状、など、それぞれに種々特長を持っています。113-09は、柔軟性が付与されたスクリーンプリントに向いており、117-23は柔軟性に特に優れます。117-43は水溶性のインクであり、125-20や125-21は薬剤への耐性に優れた設計となっています。

医療用途における導電性接着剤・インク製品

※製品名の型番をクリックするとデータシートが開きます

電極生成用途での導電性インク

製品名 体積抵抗率(Ω*cm)/
シート抵抗値(Ω/sq/mil)
粘度(cps) 塗布方法
113-09 0.0002/0.05 12,000-16,000 スクリーンプリント
117-43 0.0002/0.08 2,500-3,000 スクリーンプリント
117-23 0.0002/0.05 15,000-20,000 スクリーンプリント
119-10 0.00013/0.05 ペースト パッドプリント
115-02 0.0003/0.10 ゆるい液体 フレキソ印刷、グラビア印刷
125-21 0.0001/0.02 18,000 スクリーンプリント

電極生成用途での導電性フィルム

製品名 体積抵抗率(Ω*cm)/
シート抵抗値(Ω/sq/mil)
膜厚(mils) 基材
114-26A 8.0 x 10-5/0.10 0.4-0.5(13um) ポリエステル
114-26B 8.0 x 10-5/0.05 0.8-0.9(23um) ポリエステル

X線遮蔽用インク

製品名 基材特性 粘度(cps) 塗布方法
113-49 熱可塑性樹脂 16,000 パッドプリント
113-15 熱可塑性樹脂 ペースト スクリーンプリント
124-25 エポキシ樹脂 125,000 シリンジディスペンス

CMI社製接着剤・インクのご採用・お問合せ

CMI社(Creative Materials)社の機能性接着剤・インクは導電性や熱伝導性を初めとした1000を超えるラインナップを持ち、様々な用途にご活用いただいております。ホームページで紹介した製品はほんの一部です。求められるスペック・要件を満たす特性の接着剤・インクのカスタマイズも可能ですのでご要望をお聞かせください。

CMI社製導電性接着剤・インクの採用・試用のお問合せのフロー